« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

納車

昨日、べえちゃんにてアルファロメオ147TS-MT納車いたしました、ありがとうございました。

Dscf2730 購入時の仕様が、車高調KIT・BBS-RGR17インチ+PP2タイヤ・セブリングマフラー・ASSOパラリン他でした。

が!

納車時には、Dscf2731 WPのブレーキシステム・カーボンブレーキパッド・強化マフラーゴム・前後にASSO牽引フック・Dscf2732 カーボンプロテクター・ASSOロアバーなどなどです(笑

4月の走行会に的を絞った仕様に仕上げてきました!

ウキウッキで帰宅されたのは言うまでもありませんが(笑

| | コメント (0)

仕入れてきました

Dscf2729 いわいるブレラ顔ってやつです。

要交換箇所・・・汗

ブーツ左右、タイロッドエンド、サスへたり、前後ブレーキ、小傷多し(汗、その他多数(大汗

アップするには時間をください!

| | コメント (0)

長い物色中

Dscf2727 ず~っと探していた社用車

なかなか見つからず、気がつけば ロッソ156セレと自家用のネロ156V6しかなくなってしまってました。

これはイカン!と先日145ファンタジアを急遽車検通して・・・

でも、足りない!

V6のQsysがナイ!無い!ない!!!!!!

色・距離・年式問わず探していても無いものはナイ!

で、ようやく!本当にようやく見つけました?

明日の休日を利用して仕入れに行ってきます、はてさてどうなることやら(汗

先日、入庫したばかりの 147TS-2ドアMT! 常連さん べえちゃんにて契約いただきました!ありがとうございました。

これで、ベエちゃんは春の走行会参加です!

と、いうわけでまずはブレーキ超強化開始っす(笑

| | コメント (0)

商品紹介

Dscf2717 ロアバーといわれるものです、こちらはASSOのレーシングロアバーです。

VWやBMWやプジョーなどにもかなり有効なパーツです。

サブフレームと言うサスペンションの付け根などの左右を繋ぐ部品です。

特にラテン系の車はドイツ車と比較すると高速道路の安定性は低いですよね?100キロ走行では ドイツ車ではビシ!っと安定して走りますが、ラテン系ではなんとなくしっかりハンドルを握っている自分が居ませんか?

ロアバーを装着してみてください!

おおお~・・・って体感できますよ!特に高速道路のカーブでは驚きの安定性が生まれます!

Dscf2720 こちらは、レーシング牽引フックです、ASSO製品ですが、同じくドイツ車のBMWやVWなども販売されています。

サーキットユースには、マナーとしても装着していただきたい代物、ストリートユースでは???

オシャレに!

街中では実用して欲しくないものですが、JAFなどにお世話になったことがある あなた!にお勧めです(笑

Dscf2719 使用しない時等は折れますので安全性OKです。

よく、車載のフックをつけている方を見受けますが、突起物となって大変危険な上に、このフックはフレームに直結してますので、もし、車載フックをヒットさせたりしたら???

怖いですね~

転ばぬ先の杖 とはこのことです!

| | コメント (0)

紹介

たまには商品の紹介をしましょうか?

私も気がつかなかったんですが、意外に『パーツなんかあるかな?』って気にしながら当店HPをご覧になっている方が多いとのことで・・・

ご紹介アイテムその壱!

Dscf2710 アルファロメオ用強化トルクロッドです。

画像はTSモデル用ですが勿論V6用もあります。

効能は?

アルファのエンジンは他メーカーさんに比べて結構前後に動きます、揺れが大きいのでエンジンマウントの劣化や直結しているマフラーゴムの伸び切れやマフラーの破断などを誘発します。

それを支えているのがトルクロッドというものです、純正はゴムですので劣化すればエンジンの揺れが大きくなります・・・

セレスピードの場合は、最悪時純正トルクロッドがヘタルとセレユニットの配線を引っ張ってしまってギヤ抜けなどを誘発し走行不能にまで陥ります。

MTの場合???

ハイ、2速←→3速 のシフトチェンジの際にギヤ抜けを誘発します、強化タイプのトルクロッドに変えますとギヤ抜けは皆無といっても過言ではないでしょう!

劣化したらついでに強化シリコンタイプのものをお勧めします。

お値段 16590円 也

アイテムその弐!

Dscf2708ASSO カーボンヒートプロテクターです。

ドライカーボン製です!

お値段 10290円 也

エンジンマウントやトルクロッド、更には強化タイプのマフラーゴムに交換しました、でも!社外のマフラーに交換してバンパーとのクリアランスがいい按配に収まってもキチキチの隙間だとちょっときになりません???・・・・・バンパー(笑

そこまでキッチリ仕上げていても走行時間が増せば、各ゴムはちょっとづつ熱で柔らかくなりますよね?

そのうちに、マフラーがちょいちょいバンパーに干渉!そして気がつくとバンパーが溶けていた!なんて、よくある話です。

マフラー出口のバンパーのカット口に

Dscf2709_2 両面テープで貼り付けるだけ!

自分でも簡単にできますよ。

ドライカーボンなんで熱にも強いですから!

見た目と、機能を兼ね備えてた安価な良部品です。

| | コメント (0)

違いますよ~

Dscf2707_2 車両を工場内へ入れ替える際に何気に並んだアルファロメオ147TS!

流石に147が3台並ぶって当店でも初?

ちょっと一枚撮ってみました。

先日もべえちゃんのご友人さんが、ご来店時の第一声『アルファロメオ専門店?』

違いますから!

昨日も、BMWZ4マフラー交換してましたし、BMW525もありましたし、午前中にはアルファロメオMITOも?(笑

欧州車専門店ですから!

| | コメント (0)

昨日

バタバタしてましたので、報告のみで失礼します。

OKAさん、ゴルフ1GTI復活計画第一弾でドライバッテリーを充電にてお預かりしました。

3年間放置されていたのでどれだけで済むのでしょうか?4月をめどにしているご様子・・・軽いレストアになるのでしょうか?(笑

NORIさんで、シーガルブルー147の商談中発生!同じくBさん(笑)にて147TSマニュアル商談中発生です。

Dscf2703 Dscf2705 本日月曜日は、アッソインターナショナルよりシャミーこと山口氏が営業にお見えになりました。

昨年購入された MITO にて!!!

すでに、アッソアラゴスタや対向ブレーキ、パルティーレにRE11というサーキット仕様に仕上がってました。

お言葉に甘えて、試乗がてら つか食まで・・・(笑

1400ccターボ、プントシャーシ・・・

どうもNAに慣れってしまった体にはターボ加速が馴染めなかった(汗)、速い?ブーストかければ速いです!ブーストかかれば軽いです、実際車体重量は1200キロ弱?程らしいです。

しかし、私的には・・・この車格の割りにイマイチ取り回ししずらい?のか?それともうらやましいだけなのか?145TSの方がいいと感じている自分がいました(大汗

| | コメント (0)

入庫

かっこよすぎ!のアルファロメオ147TS しかも、希少5速マニュアルの入庫です。

気になる赤ボディはまだ生きてます(笑

Dscf2695 さらに、これまた希少な2ドア!

改めて見ると、やっぱ車は2ドアがカッこいいです、BBSのRGRにはミシュランPP2という高価な組み合わせ(驚

キッチリいい按配に落ちた車高は車高調KIT。

内装もALLレザーシートです、禁煙車・ワンオーナー物!メンテナンスも当社のみ!

ささ!早いもの勝ちでっせ~

| | コメント (0)

物色中

先月、社用車の145が車検が切れたんですが通そうか?どうしようか?検討中となっていました。

現在の社用車が、赤156TSセレ、156TS-SW、147TSセレ、そして今自家用として使用しているのが156V6ネロとなってます。

そうなんです、garage1/1にはAT(オートマ)がないんです(汗

で、やはりATないとまずいんじゃないの????って思って、昨年末付近から、145の車検が切れるからなんか探さなきゃ!って・・・かれこれ2ヶ月が過ぎました。

探すのは、156V6-Qシステムのシルバーです!

Gsc_0001_2  画像はOIC134さんの156V6です、先日もお預かりしていて、じ~っと眺めていたら、やはり渋い!

シルバーと赤とコスモの156は定番色!簡単に見つかる???

が!

見つからない(汗

調度一年前に、MAT様147・OICさん156・社用147と立て続けにシルバーに良いのが見つかったのに、イザ探すとなるとないのよ・・・本当に無いのよ!

昨年1月から探し続けていた ソリッドブラック156も入手するまでに半年を要し・・・困

いつも・いつも・・・これだ!とか、お客様に依頼されて(お客様注文)探しても 『この色で!』ってなると何故か時間がかかってしまうんです・・・涙

なんで?なんで?

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »